悲しみを悲しみのままに味わうのって難しいなぁ。

マリーズケア

045-911-7051

225-0003 神奈川県 横浜市青葉区 新石川 1-29-6-103

09:30〜21:30(最終受付19:30)

ブログ

悲しみを悲しみのままに味わうのって難しいなぁ。

Kotokoのブログ

2018/11/25 悲しみを悲しみのままに味わうのって難しいなぁ。

いま、わたしは、悲しいです。

 

いま、わたしは、切ないです。

 

いま、わたしは、胸が痛いです。

 

 

ここにある痛みや悲しみを、怒りに変容せず、味わおうと頑張っている(笑)

しかし、痛みを・悲しみを味わうって難しい^^;

 

 

「傷ついた」を「傷つけられた」にすればきっと簡単に処理できるのかもしれないね。

 

 

だから人は、悲しみを怒りに換え、争い始めるんだろうな。

 

 

いま、わたしは、争いたくない。

 

いま、わたしは、そのままをみつめてみたい。

 

 

自分にとって愛情表現の一つである料理を、怒りに任せて食べないという行為は、愛を受け取ってもらえない淋しさや悲しさでいっぱいになる、ということに気づいた。

 

 

食べてもらえないことが、こんなにも悲しいだなんて。

 

 

 

こんなに胸が痛いなんて、久々だ。

 

 

思いは言葉にしないと伝わらないのに、それを怠るからコミュニケーション不全が起こってこうなるのは、重々承知なのに。。。。。

 

 

しかしまた、コミュニケーションは一方的にするものではないので、相手の準備を待ち促さないとだし。

 

 

長く一緒にいると、「言わずに分かれ」や「言っても受け入れてもらえないからあきらめる」だらけになるものなのか。。。。。

 

 

そして、メンドクサイに変る。

 

 

と、昨日から引きずった感情を感じ続けて文字にするだけで軽減した。

 

 

悲しみを怒りに換えずに味わいつくすのも、たまにはオモシロいね。

 

 

久々に切なさでキュンキュンしたわぁ。

 

D35DF332-A330-4CAC-9AAF-32722412569B

 

 

MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)

住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備

TOP