アロマクラフト 手作りバルサム@レミオのホホバオイル

マリーズケア

045-911-7051

225-0003 神奈川県 横浜市青葉区 新石川 1-29-6-103

09:30〜21:30(最終受付19:30)

ブログ

アロマクラフト 手作りバルサム@レミオのホホバオイル

Kotokoのブログ

2018/12/05 アロマクラフト 手作りバルサム@レミオのホホバオイル

昨日は、フェイシャルクラス3回目。

 

前回は美肌ローション作って、今回はバルサム作り☆

 

 

もちろん、フェイシャル手順も学びます。

 

が、このフェイシャルクラスの人気のひとつが、アロマクラフトでもある。

 

 

13AA9D36-7BC1-43F2-BE97-8A496600D622

 

美肌のための手作りバルサム。

 

バルサムとは、ミツロウなどの天然のロウとオイルを練り合わせてクリーム状にしたもので、
バームと呼ぶこともあります。古代エジプト時代から、キズややけどの軟膏として、乾燥から肌を守る保湿用として、または練香水として使われていた歴史があるのだ。

 

 

 

乳化剤や防腐剤も必要ないのがバルサムの良いところ!!

 

バルサムの基本原料が「ミツロウとオイル」であるのに対して、クリームの基本原料は、「オイルと水」、そして二つを混ぜ合わせるために必ず「乳化剤」が必要で。クリームは、水を使用しているため、防腐剤も必要になります。ということで、市販のクリームにはお肌におススメできない合成界面活性剤などが使われているのです。

 

 

バリサムは、素材がシンプルだから安心

古代から愛され続けてきたバルサム。それにはちゃんとした訳が!!
まず、あげられるのは、素材のシンプルさ。基本的には天然ロウとオイル。この2つだけ。このシンプルさゆえに乳化剤も防腐剤も必要ありません。オイルの配合が多いと柔らかめのバルサムが、少ないと硬めのバルサムができますよ。

 

おまけに手作りはコスパ最高!!

 

そこで今回は、ドーンと太っ腹に、ベースオイルをレミオのホホバにしちゃったよ。

 

 

ミツロウとホホバに好きな精油をプラスして、それぞれ個性豊かなバルサムの出来上がり☆

 

831E9E06-3D97-44DB-8059-3872AAE065DB

コトコはサロン用にこれまた贅沢に精油はローズのみで!!

少し柔らかめで優雅な香りのバルサムになりました。

 

 

今月ご利用いただく皆様に使用しますよ。

 

 

レミオのホホバオイルで初めて作ってみたけれど、これまたすご~い良い!!!

 

肌馴染みも良く、シルキーな感じで気持ち良い。

 

 

アロマクラフト、楽しいねぇ。

 

 

お肌のモチモチ感もUPして、乾燥知らずで冬を乗り切ろう。

 

 

初めての方は、初回トライアルメニューをお選びください。

リピーター様は、クリスマスクーポン価格をご用意しています。

2018X’mas Healing クーポン

 

 

 

 


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)

住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備

TOP