どくだみの花の化粧水、アルコールフリータイプ

マリーズケア

080-1053-8386

神奈川県 横浜市青葉区 あざみ野・市ヶ尾

10:00〜21:30(最終受付19:30)

サロン新着

2018/05/28 どくだみの花の化粧水、アルコールフリータイプ

毎年この時期は、ゼラニウムの花を煎じて、化粧水の基にしているのだか。。。

 

 

ゼラニウムちゃん、今年はちょっと元気なくてσ(^_^;)

 

 

 

周りを見渡せば、どくだみの花が満開!!!

 

 

そーだ!ぞーだ!!

どくだみの花の化粧を作ってみたいと思ってんだ。

 

 

しかし、ホワイトリカーなどに漬け、チンキにするのはちょっと抵抗が。

 

 

なんせ、このところアレルギーが酷く肌痛々しかったし。

 

 

あ!漢方のおかげかな?!

だいぶ落ち着いてます。

 

 

 

んで、思ったのが、漢方と同じく煎じる方法!!

 

 

先週ちょっと試しに作ってみたら、あら!!いいじゃない。

 

香りも気にならない(o^^o)

 

 

という事で、本日も相方様を呼び出して、山盛り積んだ。

 

 

 

山盛り積んで、煎じて、んで、冷凍すればいいのだ!!

 

 

煎じたままじゃ保存が効かない。

なので、ペットボトルでも、ストックバックでも、使う分を小分けにして、冷凍保存!!

 

 

これで、アルコールフリーの優しい化粧水が完成⭐︎

 

 

*作り方(いつもの如くテキトーです。作られる場合は自己責任で!!)

 

両手いっぱいのどくだみの花を2山盛り。

水、1.5リットル?!

 

を、鍋に入れ火にかけ、沸騰したら弱火で20分。

20分煎じると、結構色が濃くなるよー

量も1リットルくらいになります。

 

すぐに、どくだみの花を取り出し、冷ます。

 

冷めたら、全体の10%〜30%のグリセリンを入れる。

 

ph試験紙で、5〜6くらいならオッケー👌

 

あとは、腐る前に使い切れる量に小分けして、冷凍。

 

 

冷蔵庫保存しながら使えば、2週間から3週間は持つよ。

あ、これも自己責任で!!!

 

 

これをベースに、精油入れたり、ほかのハーブも一緒に煎じても楽しい(*^_^*)

 

 

 

もう少ししたらラベンダーの季節だ!!

 

3B0FECD8-4F49-452D-B8D0-4028D690CBC9

 

 


MBCJ(メンタルボディコーディネーションジャパン)
Mary’s Care(マリーズケア)

住所 〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川1-29-6ガーデンシティ103号
電話番号 045-911-7051
営業時間 9:30~21:30
定休日 不定休
アクセス あざみ野駅より徒歩5分
駐車場 1台完備

TOP